読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ciaoxの日記

面倒くさがり屋が日々の生活、子育て、仕事、感じたこと、思ったことを不定期に綴るブログです。

娘が保育園に通いはじめて3ヶ月

3ヶ月。
長かったようなでもあっという間でした。
通いはじめはまだ桜が咲いてたのに、すっかり暑くなり、梅雨でジメジメしたりしてます。

5月〜6月あたりが両立ツライ…のピークで、体調の悪い娘の心配と、片付かない家と思うように出来ない仕事にイライラが溜まっていたのですが、娘の体調も落ち着き、家は1/3くらい片付けれてちょっと気が楽になり、仕事はなんか「あきらめの境地」に達して、ちょっと心の余裕が出てきたように思います。

ただ一つ、どうしても許せなかったのが、
夫が自分勝手なところ。

土日はとにかくいつ見ても寝てる。
そのせいで夜中に寝れなくなってテレビとか映画とか見だす。そしてまた昼に寝る。
→結果、娘は私が相手することになり、ごはん作れない、片付けできない、イライラ。

そして夫の身勝手さにブチ切れた事件

前々から決まってた私の会社の飲み会の日、当日になって娘のお迎え行けないと連絡が。しぶしぶ上司に相談してお迎えの許可をもらい、「旦那さんが家に帰ってきて元気があれば飲み会にもおいで」と言ってもらい(わざわざ私のために家の近くのお店でセッティングしてくれていた)、夫の帰りを待っていると、「今日急に、ある人の送別会があるから顔出しにきてと頼まれた」と。

もう、頭おかしいんじゃないかと思いました。
もともと私の飲み会で本来なら夫は家にいて娘の面倒を見てるハズなのに、お迎え断るだけじゃなく、当日にしか誘われないレベルの知人の送別会に参加するって、どういう神経してるのかと。こっちは飲み会も楽しみにしてたのに、仕事早く切り上げてお迎え行ってるのに。



こんな人を選んだ自分が悪いんです。


でもこんな人でもかわいい娘の父親
私のことはもうどうでもいいと思ってそうで、娘の世話係くらいのレベルなんでしょうが、娘のことは可愛がってくれています。

会社の人にも愚痴ってみたら、家庭思いっぽい先輩も家では怒られてて、男はみんなそんなもんだよ、と言ってもらって、そういうもんかとちょっと気持ちも和らぎました。



というわけで色々考えた結果、自分勝手には自分勝手で対抗しようと思いました



夫が家にいる土日は、娘と二人でキドキドにでも行ってもらって、家の中の片付けをする日。

夫が家にいない土日は、娘と二人で国内旅行に行かせてもらう日。

に、することにしました。


旅行は、行ってみて大変だったらもういかないかもですが。
でもやっぱり自分のストレス解消は旅行に行くことしかないと実感しました。

これを思いついて夫の許可をもらったら、嬉しすぎて嬉しすぎて、ごはん食べた後の食器洗い(夫の担当)を放置されてても、夜急に飲みに行くと言われてもイライラしなくなりました。←現金なやつ。


というわけで早速ですが明日は沖縄へ一泊旅行に行ってきます!
ニヤニヤが止まらない…