読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ciaoxの日記

面倒くさがり屋が日々の生活、子育て、仕事、感じたこと、思ったことを不定期に綴るブログです。

娘をほめてもらえて嬉しかった話。

昨日は不良母でした。

最近会社がゴチャゴチャしていて、鬱々とした雰囲気にストレスが溜まりまくっていたので、同じ課の先輩後輩たちとカラオケに行こうという話になりました。

夫とは普段iPhoneのカレンダーを共有していて、残業や飲み会の予定が決まるとすぐに入力してお互いにすぐに分かるようにしています。
昨日も、夫の予定が入ってなかったので先週くらいにカラオケの予定を入れたのですが、運悪く後から夫も社内で有志の飲み会が入ったとのこと。

カラオケに娘を連れて行くのも微妙ですし、何より私の方が先に予定を入れてあったのですが、飲み会に行きたい夫は会社の人に許可をもらって飲み会に娘を連れて行くことになったのです。
飲み会のメンバーはそこそこ知っていて安心だったのもありますし、私も夫に娘を見てもらえない時のオフィシャルな飲み会(歓送迎会)に娘を連れてったこともあるので、ものは試しとお願いすることになりました。
(飲み会は個室で禁煙を確認済みです)

結果、娘は夫の会社の人に可愛がられて目一杯遊んでもらい、夫と娘は一次会で帰宅して21時に無事就寝したとLINEが入りました。
私は飲み会とカラオケを楽しみ0時前に帰宅。
やっぱり娘がいるとゆっくり話ができないし、カラオケは音とか心配だけどおかげさまで昨日は存分に楽しませて頂きました。

そして今日、夫の職場が近くなのでちょっと顔を出してお礼しに行ったら、
「人見知りしないし、本当に良い子ですね〜」
「こっちの方が遊んでもらって楽しかったですよ〜!子ども大好きなんで〜」
なんて、嬉しい言葉をかけて下さいました。

誰にでもニコニコしてめちゃくちゃ愛想のいいようなタイプではないですが、知らないおじいちゃんおばあちゃんに真顔でバイバイしたりする娘です。
人見知りが激しいと夫の負担になっただろうし、(そもそもそうだとしたら私も自分の飲み会に連れて行けない)、人見知り、激しい方じゃなくて良かったなぁ。

そして特別良い行いをした訳ではないですし、社交辞令でしょうけれども、
「いい子ですね」
と言ってもらえたのはとっても嬉しかったです。ニヤニヤ。

これからもっと喋るようになるとそうも言ってもらえなくなるかもしれませんが、これからもいい子と言ってもらえるように、自分の日々の言動を正して、それを娘に真似してもらえるようにしなければ!と熱く心に誓った今日この頃です。

あぁ、早くまたカラオケ行きたいなぁ。