読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ciaoxの日記

面倒くさがり屋が日々の生活、子育て、仕事、感じたこと、思ったことを不定期に綴るブログです。

帰省すると娘の成長がすごい

GWも折り返しに差し掛かりました。
我が家は2日は公休、6日を有休にして中国地方と近畿地方に順番に帰省しています。

ものすごくお金かかるので、旅行好きな私としてはこのお金でどこどこ行けるなー、、、
と独身時代の海外旅行の旅費を思い出して遠い目をしてしまいます。

なんだかんだで年末年始は私の実家に、その3週間後には娘の1歳の誕生日で夫の実家に連れて帰ったり、その前は昨年の10月にも帰ってたし、マメに娘を会わせてると思うんですが、月ごと、週ごとに成長していく娘の姿を見たいかなと思ったり。
本当は海外旅行とか行きたいんですが、そんなお金があるなら連れて来いよ!って思われても嫌なので、親孝行と思って連れて帰ってます。

前置きはさておき。
なんか帰省すると、娘の出来ることが急に増える気がします。
たしか初めてのたっちと最初の一歩も実家だったし。他にも色々あったのは忘れてしまいましたが、育休中にも実家ってすごいよねとママ友と盛り上がったのは覚えてるので、なんか色々あったんだと思います。
そして今回も色々出来ることが増えました。

何かしゃべってる?

これまではクーイングなのか喃語なのか違いがよくわかりませんが、「てってってってって」とか「ばーぶばぶばぶ」とか「あーあー」とか話していたのが、言葉に表現みたいなのが出てきて、ふとした時に、あれ?今私の顔見ながら「おたーたん(おかーさん)」って言った?とか、輪っかを腕に通して「でった(できた)」とか私が別の部屋にいる時に探して歩いてきて「たー(いた)」とか、おなかすいた?と訊くと「ちゅった(すいた)」とか。

親バカの空耳なのかもしれないけど、その状況に使う言葉に聞こえなくはないような言葉が増えてきたり、何て言ってるか分からないけど感情が伝わってくるようになりました。

かわいいです。はい。

バイバイが上手になった

今まではバイバイするときは手のひらや指に力が入ってなくて手首を振ってるだけ(手を洗った後に水を切るときみたいな)感じだったのが、突然、ちゃんとパーにして横にバイバイ出来るようになりました。
力の無いバイバイも投げやりな感じでかわいかったけど、ちゃんとしたバイバイもやっぱりかわいい。

テレビの真似や出演者に反応する

NHK Eテレの「いないいないばあ」と「おかあさんといっしょ
今までも娘は大好きで釘付けだったんですが、実家で見せていると、いないいないばあのオープニングで「いないいないばあ」の「ばあ」のところを一緒に歌ったり、「わーお」や「ブンバボン」で一緒に跳ぼうとしたり(ジャンプはまだ出来ないので屈伸みたいになる)。「ころりんちょ」が始まると床に自分で寝転んでドヤ顔したり。「まねね」とか「パント」の真似したり。子ども向けの番組に改めて感動しました。
一生懸命真似したりテレビに話しかける娘が超かわいいです。

まとめ

保育園も今までの環境と違うはずなのに、ここまでの1ヶ月でびっくりするような出来事はありませんでした。目の前で見てないからそう感じるだけで保育園でもやってたのかもしれないけど。そしてもちろん保育園でも成長はしてるんだろうけども。
それにしても実家にいるたかだか3日とか一週間とかの間に劇的に変わった(ように見えただけかもですが)ので実家というのは何やら不思議なパワーがあるのかもしれません。

そしてだらだら食べと甘いジュースも覚えてしまいました。自宅に帰ってもあげないし、保育園でもたぶんもらえないだろうけどドンマイ、娘さん。