読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ciaoxの日記

面倒くさがり屋が日々の生活、子育て、仕事、感じたこと、思ったことを不定期に綴るブログです。

復帰して1ヶ月が経ちました

3月28日から実家の母を召喚して、29日から仕事復帰して、4月1日と4日の慣らし保育を午前休で乗り越え、その後は母にお迎えに行ってもらって慣らし保育を終え、9日に母は実家に帰り、11日からは通常営業となり、あれよあれよと1ヶ月が経とうとしています。

早い。早すぎる。
本当は復帰しました! とか、
娘の保育園が始まりました! とかの日記も書きたかったのに。
あれよあれよと今日になってしまいました。

保育園が始まってからの娘の様子

娘は早速保育園で風邪をもらい、中耳炎になり鼻水や咳や微熱となりながらもお休みせずにGWを迎えられそうです。

最初の1週間は「保育園=知らないオモチャがいっぱいあるところ」で、部屋の前に着けばとにかく早く部屋に入れてと言わんばかりに入りたがって、ドアを開けると後ろを振り返らずにオモチャに突進してました。母としては逆に寂しくて、着いて泣き叫ぶ子がちょっと羨ましいくらいでした。笑
ところが1週間くらい経つと、保育園に来ると私がいなくなることに気づいたみたいで、着くと泣いて離れたがらなくなりました。私ニヤニヤ。(でもドアを出で小窓から覗くとすぐオモチャで遊びだす。私苦笑い)
ところがそれも3日くらいすると落ち着いて、もう保育園に着いて泣くことはなく、すすーっとおもちゃや友達のところへ行って、なんとなく寂しげな目で私がいなくなるのを見届ける感じになりました。

ちゃんと迎えに来ることは理解したけど、本当は離れたくないんだよって言うメッセージなのかな。そんなワザを1歳数ヶ月で身につけるなんて、末恐ろしいやつだわ←親バカ。

心なしか保育園に行く時の車の中でもアンニュイな表情をする娘さん。

でも保育園からの連絡ノートには楽しそうに過ごしてる様子が伝わってくるので、とりあえずはよかったのかな。

迎えに行って抱きついてきてくれる時の嬉しさは、預けてないと味わえないし、一緒にいる時間を本当に大切に思えるようになりました。

私の仕事面

復帰にあたり、仕事は相当配慮してもらい、少し物足りなさを感じながらも、働けることに心から感謝してます。本当に周りの方のおかげで働けてるし、これからもなんやかんやと迷惑をかけるかもしれないので、今まではいい加減にしてた提出物関係とか、雑務とかも、進んでやろうと思えるようになりました。(今までどんな仕事してたんだよって感じですね)

仕事の間は8割仕事、2割が娘のことを考えて、仕事が終わると8割娘で2割が家の事を考えてるって感じでしょうか。
普段後回しにしてた仕事も本当に仕事時間内に自然と出来るようになりました。

大変だなと思ったのは、ものすごく忘れっぽくなったことです。仕事の話も水槽の中で聞いてるみたいな、聞こえてるけど理解出来ないみたいなことはあって、周りに迷惑かけまくってますが、、、汗
でも笑って許してくれてる上司と同僚に感謝です。早く仕事で恩返しできるように頑張ります。

そんなわけで、仕事し始めた時くらいモチベーションは高いです!笑


あとはこの先どれくらい保育園からの呼び出しがあるのか、、、それ次第です。
無理せず頑張ります!