読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ciaoxの日記

面倒くさがり屋が日々の生活、子育て、仕事、感じたこと、思ったことを不定期に綴るブログです。

育休からの復帰前にハワイ旅行がおすすめな理由

年が明けていよいよ仕事復帰かもしれない、とソワソワし始めた頃(※保育園の結果がわかる前)、海外行きたい病にかかりました。

復帰すると子どものために有休使うだろうからGWやお盆、年末年始以外は休みにくいんだろうな〜。長期休暇は帰省しないとだし。でも海外は2歳未満は飛行機代安いんだよな〜。2歳までに行けるかな〜。転勤族だから、転勤しちゃうと休みにくくなるし。行きたいな〜。海外行きたいな〜。

ということで夫にさらっと、育休中にもっぺんハワイ行っとく??と聞いてみたらノリノリで。

保育園の結果が分かった後のタイミングで夫が仕事を休める日を見てもらい、2月の中〜下旬の1週間、ハワイへ行ってきたわけです。


結果、本当に行ってよかったなぁと、しみじみ思ったので書かせて頂きました。ハワイ自体の良さは色々あり過ぎますが、特に育休中の方におすすめだと思ったのは以下の通りです。
  1. 復帰前に家族でゆっくり過ごすことができた
  2. 時差がいい感じに早寝早起きにさせてくれた
  3. またハワイに行くために仕事頑張ろうと心底思った

1.復帰前に家族で過ごせた

7日間ずっと夫が一緒で、家事をほとんどしなくていいんです。ごはん作る間におかあさんといっしょとかいないいないばぁとか複雑な思いで見せなくていいんです。そもそも海外なのでテレビもつけないし、ハワイの優しい雰囲気のまま、子どもにも接することができたと思います。


2.時差がいい感じになる

日本とハワイの時差はマイナス19時間。今の日本の5時間後の時間で日付は1日前になります。(分かりにくかったらすみません)
普段日本で朝8時に起きていると、ハワイでは(前の日の)13時になりますが、明るくなるので遅くとも10時や11時には自然に起きてしまう。かと言って無理にハワイで早起きする必要もないのでのんびり10〜11時に起きて活動します。
そしてその調子で日本に帰ると、自然と20時にはものすごく眠くなって、娘は部屋の電気消したら5秒で寝るくらいになり、その後自分も寝落ちできます。そして朝5時にパッチリお目覚め。娘は6時にご機嫌で起床。
保育園生活に向けて毎日の生活のリズムがあっと言う間にいい感じに矯正されました。しかも無理なく。これは本当によかったです。


3.またハワイに行くために仕事頑張れる

子どもとの時間が惜しくて仕事復帰に前向きになれなかった私ですが、ハワイが本当にたのしすぎて、毎年毎年娘の成長をハワイで確かめたいと思ってしまいました。共働きでないとやっていけないわけではないけれど、毎年ハワイへの旅費を稼ぐために、仕事を頑張ろうと思いました。


ハワイはほんとうに子連れに優しくて、しかもその優しさも自然で、こっちが引け目に感じないところが素敵なんですよね。子連れも日本人だけでなく色んな国の人がいるし。


ちなみに旅費は家族3人で40〜50万くらいでした。
(5泊で飛行機が20万、ホテルが9万、レンタカーと駐車場で6万、食費が6〜7万、その他お土産などなど)
うちの親や夫の親が仕事をリタイアしたら、3世代ハワイとか実現させたいなぁ。

うん。頑張って働こう。